紫が似合いたい

つれづれ

みんなの未来に幸あれ!

まさか文字を見ただけで泣く日がくるとは思わなかった。

 

 

不安だった。ずっと不安だった。天候のことはもちろんだけど、歓声がなかったらとか、うちわが少なかったらとか。

 

笑ってなかったらとか、あおらなかったらとか、ごめんねって言ったらとか。そういうことが、ずっと不安だった。

 

 

 

でも、そんな不安を、なに言ってんのって微笑んで撫でて消してくれるような、そんな2日間だったと思う。

 

 

とにかく味スタが天才だった。私のカッスカスの語彙の中では最適な言葉がこれしかない。にゅーすって、にゅーすの作るコンサートって、天才。

 

 

CDを発売すること=デビューであるジャニーズのグループの彼らが、オープニング映像で今まで出したシングルをPV交えつつ振り返り、最新シングル「BLUE」で登場。これがもう天才。デビュー曲でも、4人で再出発したチャンカパーナでもなく、最新シングル。天才か?天才だわ。

 

 

そこからはファンと一緒に盛り上がる曲が続く。タオル曲繋がりで恋祭り、BEACH ANGEL、チュムチュム(いつのまにかコーレス曲になってた)、サマラバ(女子ドルっぽいダンスが最強にかわいい)とか。ひたすら楽しい。

 

 

 

新規にも優しい構成だったなあと思います。

初めて生で聴けた愛言葉。

一緒に踊りたいと憧れていた星をめざしてとチェリッシュ。

裸足のシンデレラボーイのどーん!

カメラに落書きするにゅーす。

さくらガールで手にメッセージを書くますださん。

お城みたいなセット。

 

NEVERLANDが初めてのおたくが、憧れつつ羨ましいと思っていたたくさんの過去を追体験できた構成だった。セット見えた瞬間美しい恋だ!って叫んだし、カメラに落書き始めたところでほわいとだ!って思った。ついでに落書きした絵を冷やしたらStrawberryのロゴになるてんどんが天才すぎた。

 

 

 

WHITEのファンとにゅーすの相思相愛な関係を見て、私も愛されたいと思って落ちた(重い)ので、すごくうれしかったのです。

 

 

 

それから、雨。優しい雨だったなあと思います。土曜日の公演前と、日曜日の公演後に降ったから。なにそのタイミング。雨のタイミングまで天才なのか。

 

NEWSはみんなのおかげで晴れたって言ってたけど、わたしはNEWSのおかげで晴れたって思います。だってNEWSは優しいから。優しくて、頑張ってるから。

 

神様なんかいないって何度も思ったけれど、やっぱりいるのかもしれない。神様は、優しくて頑張ってるNEWSのこと見てたんだ。そんで、神様はNEWSのこと大好きなんだ。神様にも好かれてるNEWSって、やっぱり最強で天才。

 

 

 

天才、といえばますださんの話もしたい。NEWSの衣装はメンバーカラーにこだわってない、というのはファンもわかっていたことだった。ますださんはメンバーカラーよりその人に似合う色と形、4人で揃ったとき1になること、を重視しているのかなと思うので。EMMAとか見ると特に。(自分たちはメンバーカラー身につけないけど、ファンは自担カラー着てると思ってるにゅーすくん(参考:QUARTETTO広島公演MCとか)かわいい。おかげで紫の服が増えました)

 

でも違った。パンフレットでこやまくんが「まっすーの思考は宇宙」って言ってた、まさにその通りだった。10周年のツアーを回って、1年あいたコンサートツアー『WHITE』、そこから4年もかけて伏線張ってるなんて、誰がわかるの。毎年一着ずつ作ったメンバーカラーの衣装。それだけじゃない。ピンクは派手なファー、黄色はスカートみたいな珍しい形、緑はオーバーサイズ、紫はすらっとしたシルエット。その人が一番似合う形が、担当カラーに当てはめられてて。天才だ。ますださんの考えてることって、人類の言葉じゃ表せないんじゃないか。そう思った。

 

 

 

 

さて、わたしはどうしようもなくこやまくんが好きな小山担なので、こやまくんの話がしたい。します。

 

 

こやまくん、また歌がうまくなった。

ABOは明らかに声の出し方が変わった

LPSは苦しそうじゃなくなった

紅く燃ゆる太陽では下ハモで支えていた

それから会う友達みんなこやまくん歌うまい!って言ってた

歌に自信がない、とこやまくんは繰り返すけれどキーがバチンと合ったときの歌はめちゃくちゃ最高で天才だからもっと胸張ってほしいなあと、思います。

 

 

夜よ踊れでバンドの人たちに絡みに行くところ

weeeekのあおり

SHOCK MEのキメキメ「SHOCK ME」

紅く燃ゆる太陽の下ハモ

ファンが迷わないようにリードしてくれる言葉

長い手脚を振り回すダンス

「bang on!ハッ」

Stand Upコールしてるときの実況

大好きなところがたくさんあった。こやまくんが自分をめちゃくちゃかっこよく見せてるところが好きです。淀みなくつらつら話せるところが好きです。それは全部、こやまくんが努力して手に入れたものだから、もっと好きだなって思います。

 

 

裸足のシンデレラボーイでの「どーんだよ!どーんって言ってね!」とか、Stand Upで言うタイミングをファンに合わせてくれるところは、相変わらず天才だった!やっぱりこやまくんのあおりが好き。短い時間にリズムよく言葉を乗せるのは才能と努力と経験だなあと、思います。

 

 

SUMMER TIMEで「ずっとみんなでいよう!」って言ってくれたこと

最後の挨拶の「離さないからな!」

ぜったいに忘れない。ずっとNEWSといたいし、こっちだって離さないからね!

 

 

 

それから、客席にたくさんあった「小山」「慶」の文字。それに向かって笑顔で手を振るこやまくん。こやまくんが外周を歩けば近くのブロック全体のペンライトが揺れる。もうこらえられなかった。文字を見ただけで泣く日が来るなんて思わなかった。こやまくんのこと大好きな人ってこんなにいるんだ、あんな不安抱いてごめんね、大好き、大好きです。

 

 

 

こやまくん、だいすきです。こやまくんがNEWSとして歩んできた15年のうち、たった1年半しか知らないわたしだけど、こやまくんにもらったものは語りきれないです。幸せな2日間をありがとう。メンバーが好き、ファンが大切、と屈託なく言うあなたが大好きで大切です。

 

MCでゼロの話をしてるとき「手越さんも配信されるんじゃなかったっけ?」って回し、好きだなあって思いました。自然で、当事者が詳しく話せるようなパス。こやまくんのこういうところが好きだし、羨ましいし、尊敬だなあって。

 

 

ファンなんて勝手な生き物だから、明日には飽きてるかもしれない。でも、明日もこやまくんが好きだなって思いながら眠りにつきたい。今のわたしはそう思っています。幸せにしてね、幸せになってね、幸せでいてね。こやまくんの言う「幸せ」が好きです。15周年おめでとうございます。NEWSの未来に幸あれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと他の方の感想が読める!!