読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的ヒーロー

あなたしか見てないのよ。

担当の担当たる所以とは

ライブDVD QUARTETTO発売おめでとうございました。お金がないから初回だけのつもりがぽろぽろ流れてくるドキュメンタリーの情報につられて通常も買ってしまいました。明日から節約するゾ!(n回目)

 

QUARTETTO漬け、NEWS漬けの日々でふと考えることがあります。わたしは誰担なんだろうか。

 

NEWSに落ちたきっかけは小山さん。だから小山担だと思ってる。小山慶一郎という人が大好き。優しくて真面目で頑張れって言ってくれて社交性おばけで人と人を繋げることができるくせに天然でちょっとチャラい、そんな小山慶一郎が大好き。

 

でも、全肯定できない。それがときどきすごく苦しい。

わたし好きな人のことは全肯定したいんです。法やモラルに反してなければ、好きな人のやること言うことはすべて好き。そんな風に考えちゃうタイプ。

だからこやまさんに対して「ん?」って思ってしまうことがすごく嫌だ。二重になって喜んでたりとか。小山さんは一重(奥二重?)でも十分めちゃくちゃかっこいいのに。全部を好きでいなくたっていいのに、全部を好きでいたいと思ってしまう。だから苦しいしめんどくさい。こんな気持ちで担当なんて言えるのか。

そう思う最大の要因が、ソロ曲。こやまさんのソロ曲は聞いても、好き〜〜!!って思えなくて。きっと単純に好みじゃないだけなんですけどね。でもやっぱり好きな人を全肯定したいめんどくさいわたしは、そのことがすごく嫌。わたしほんっっっっっっとめんどくさいな!!自分で書いててびっくり!!

 

そんなわたしはしげちゃんのソロ曲が大好きなんです。しげの作る世界が大好き。HAPPY MUSIC、シャララタンバリンのストレートな愛情表現。ESCORT、星の王子さまの作りこまれた繊細な世界観。極めつけはQUARTETTOでの星の王子さま。朗読から始まりジュニアに支えられて宙を歩く個性爆発させた加藤シゲアキに一瞬驚いて、それからすごい!!好き!!って思いました。

しげちゃんの考え方も好き。この前ラジオ聞いててすごい好きだって思った考えがあるんですけど内容忘れちった(馬鹿)

あと顔ね、顔。(雑)わたしてごしくんと男性のお顔の好み似てるんですよね(笑)中島健人くんとか。QUARTETTO見ててもつい目で追うのはしげちゃん。うっは〜二次元〜やべ〜って思いながら見てる。ついでに手書きメッセージには殺られた。あれほんとずるい。ずるいよ加藤シゲアキ。好きだよ。

そしてはたと思うんです。わたしはシゲ担か?

 

もっと言えば、てごしくんの大きく口を開けて笑う顔とかファンをすごく大切にしてくれるところも大好きだし、まっすーのセンスとか優しく歌ってたかと思えば爆イケで荒々しく歌ってる表現の幅の広さとかも大好きだし。わたしは誰担なんだ。

 

でも、でも、やっぱり小山さんはわたしの希望というかこころの支えというか、とにかく好きで。QUARTETTO冒頭の「幸せにしてやる」聞いた瞬間ぼろっぼろ涙があふれてきたんですよね(笑)こやまくん好きだあ〜〜って。大好きだ、きみが大好きだっ♪おーおーごーえーだーいやーもんーどー♪黙りますね。

 

 

"担当"の定義って人それぞれで、たとえば「うちわを持ちたい」とか、それこそ「応援したい」とか。わたしの担当の定義は「一番好きな人」です。だから迷う。わたしが一番好きなのは誰だ。4人"で"好きならall担♡とか箱推し(いつだかのKちゃんNEWSでシゲが言ってた)とか言えたと思うんですけど、それはなんか違うなあと感じてて。わたしは小山慶一郎が、加藤シゲアキが、増田貴久が、手越祐也が好きなんです。集合としてのNEWSじゃなくて、個人が集まってグループになったNEWSが好きなんです。もう自分でもなに言ってるのかわかんなくなってきた。

はあ!!!わからない!!!誰のうちわ持ちたいかって???全員だよ!!!腕あと2本生えないかなあ!!!

 

 

結局考えまとまらなかったけどきっとわたしはこれからもしげちゃんの作る世界に感動して、てごしくんの愛情にほっとして、まっすーの歌に癒されて、こやまくんの言葉に泣くんです。もうね!!みんな大好き!!!!!!!!

 

 

夜中に書き始めたのに寝落ちして後半は朝書いたからテンション違いすぎる。これからも前向きに好きでいようと思います。